Thargoid Surface Site に行こう!

Thargoid の構造物で、けっこうデカイ。中に入るのにもアイテムが必要。

必要なもの

  • Scarab(SRV)
  • Corrosion Resistant Cargo Rack(耐腐食性カーゴ、容量が2トン以上あればOK、MAIA星系のPalin教授んとこに売ってる)
  • Detailed Surface Scanner

あると便利なもの

  • Collector Limpet Controller
  • Shutdown Field Neutraliser(Thargoidのシャットダウン攻撃を防ぐやつ)

手順

  1. 起動させるのに必要な鍵 Thargoid Sensor と Thargoid Probe を探す。
  2. Thargoid Surface Site のある惑星に行く、Detailed Surface Scanner を使って惑星をスキャンして Site の場所を把握。降りる。
  3. Sensor か Probe を所持していれば構造物の扉が開いて中に入れる。入るだけならどっちかで OK。
  4. 中央の部屋に入ると床に光る穴が3つある。それに Sensor と Probe を入れる。それぞれに対応した穴があるので、入らなかったら別の穴で試す。
  5. 3つ目の鍵 Thargoid Link は構造物内部にある。中央の部屋から出て、回廊から下る通路を進むと Link がある部屋にたどり着く。
  6. Link をさっきの中央の部屋の穴に入れる。
  7. 起動するので、満足するまで眺める。鍵としたアイテムは戻ってくるので回収しても良し。

と、こう書いてみるとそれほど面倒じゃないんですが、Probe を探すのが大変。
Pleiades あたりの Non-Human Signal Source の Threat 5 以上のとこに落ちてるんだけど、これがなかなか見つからない。見つかってもたいてい Thargoid Cyclops が居る。居ない時もあるけど。

Thargoid は救命ポッドとか Meta-Alloys があると、そっちを優先して調べて拉致するらしい。餌として持っていくのもありかもしれない。 Cyclops を無視して Probeの回収をしてもいい。

Sensor の方は Threat 4以上のとこに落ちてる。たぶん Probe 探す間に見つけてると思う。
Gliese 868 2の墜落現場とかに落ちてたりもする。

回収した後、FSDで目標星系にジャンプしてる最中、Hyperdict を食らう可能性もある。
この時に Shutdown Field Neutraliser があると安心。シャットダウンを食らっても電力復旧後にすぐにFSDで逃げれば大丈夫。あれ?攻撃してこないの?とのんびりしてると死ぬ。

やり方とかよく調べて行かなかったので、結局4回も訪問することになってしまった。
Probe 取得しようと2度も Cyclops にやられたけど、これも終わってみれば戦わなくても良かったわけで 対Thargoid兵装だってなくてOK。
これは是非 VR で観て欲しいところ!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です