【Elite Dangerous】Generation Ship Thetis

Generation Ship Thetisを見学してきました。

Generation Ship(世代宇宙船)ってのは
人間が生命を維持する上で必要な全ての機能を装備した巨大な箱舟であり「開拓者でもある乗組員達がこの宇宙船の中で世代を継いでいけば、いずれ目的地に到達する」という考えのもと21世紀中に多くの宇宙船が打ち上げられたものです。
3304年現在でも70,000隻以上の船が宇宙を進んでいる(はず)。発見されたものもいくつかあり、今回もその一つThetisを見に行ってきました。

Nefertem星系の6 aの軌道上にあります。

リスニングポストは LHS 2206 2にあるようです。(未確認)

ちなみにThetisは「土星の第3衛星、またはギリシア神話に登場する海の女神

以下はログを意訳したもの。
※翻訳に間違いなどありましたらコメントください。

狂気と幽霊 1/5
通信のログ 905.2.34

ここはまだ真っ黒で静寂です。 私たちの最初の9世代目の子が船で生まれました。 現在の人口は17,401人になります。 それ以外は、特にありません。 Cデッキの北端にある一部の住民からの報告は別として。 彼らは、住居の通信ユニットから奇妙な囁き音を聞きました。 大したことはないだろうと思っていますが、調査のために技術者を派遣しました。

MADNESS AND GHOSTS 1/5
Comms Log 905.2.34

Still all quiet out here in the black. Just had our very first ninth-gen child born on ship. That takes the current population to 17,401. Other than that, nothing out of the ordinary. Apart from reports from some residents at the northern end of C-Deck. They’ve heard some kind of strange whispering sound coming from their apartment comms unit. I’m sure it’s nothing, but I’ve dispatched a member of tech to investigate.

狂気と幽霊 2/5
通信のログ 907.6.34

緊急事態です。 何らかの流行は、人々を狂わせてしまいます。 私は愚かにも、それを通信アレイ内の放送させ続けるデジタル信号に入れてしまいました。それはCデッキで始まりましたが、現在CからFのデッキの全住民は虐殺されました。彼らはただ狂って行き、お互いを殺し始めました。 信号を分離したので、今は停止しています。 原因を特定しようとしています。 適切な周波数を見つけることができれば、ビーコンを削除するのは簡単です。メッセージが何を言っているのか知りたいですが、私は…私は聞くのが怖すぎます。

MADNESS AND GHOSTS 2/5
Comms Log 907.6.34

We have an emergency situation on board. Some kind of epidemic, it’s driving people insane. I’ve managed to source it to a digital signal that keeps broadcasting within the comms array. It started on C-Deck, but now the entire population of decks C to F have been massacred. They just went crazy and started killing each other. I’ve isolated the signal, so it’s stopped for now. Just trying to identify the source. It should be easy enough to delete the beacon if I can find the right frequency. I wanna know what the message says, but I’m… I’m just too scared to listen.

狂気と幽霊 3/5
通信のログ 908.7.34

やりました。 なんとか信号を解読し、源を特定することに成功しました。 しかし、私が思ったよりもずっと混乱させるものでした。この信号は、私たちが15光年前に無人惑星に送ったものでした。 誰がそれを送ったのか、どのようにして通信アレイに感染したのか分かりません。

それは良いニュースです。 悪いニュースは、私はメッセージを聞きました。トランスレーターを介してそれを実行しようとしました、スピーカーがオンになっていることを忘れていました。それは何度も何度も何度も中継されている同じメッセージです。 それは、「全員殺す」と言う…

MADNESS AND GHOSTS 3/5
Comms Log 908.7.34

I’ve done it. I’ve managed to decrypt the signal and identify the source. But it’s even more confusing than I thought. The signal originates from an uninhabited planet we passed 15 light years ago. Who sent it and how it managed to infect the comms array I have no idea.

That’s the good news. The bad news is, I heard the message. I was trying to run it through the translator and I forgot the speaker was on. It’s the same message relayed again and again and again – it’s more a whisper than anything else; it says, ‘kill them all’…

狂気と幽霊 4/5
通信のログ 900.0.04

血。
至る所で血。
それは壁に広がっている – 人々はそれに単語を書くことを始めましたが、それは私が理解できないものでした。
私は今、通信デッキに一人でいます。
Pearsonは私と一緒に最後に残っていましたが、私は彼を止めるために彼の喉を刺さなければなりませんでした… 彼を止める… 私は、彼の何を止めなければならなかったか覚えていません、しかし、… 彼は今、死んでいます。

私は、向こうに人の気配を感じます。
彼らの一部は、まだ歩き回っています。
彼らの一部は、かろうじて呼吸しています。
私は、彼らを見つけなければなりません。
私は、彼らを沈黙させなければなりません。
私は、しなければならない…

MADNESS AND GHOSTS 4/5
Comms Log 900.0.04

Blood. Blood everywhere. It’s spread on the walls – people have started writing words in it but it’s a script I can’t identify. I’m alone now on the comms deck. Pearson was the last one with me but I had to stab him in the throat to stop him… stop him… I can’t remember what I had to stop him doing but… he’s dead now.

I can hear people out there. Some of them are still walking around. Some of them are barely breathing. I have to find them. I have to silence them. I have to…

狂気と幽霊 5/5
通_信_ロ 000.0.00 ….全.……こ……す……………….

MADNESS AND GHOSTS 5/5
C_mm_ Lo_ 000.0.00 ….k.l……h.m……..l……………….

これも怖っっっっっ
ってか、最後の通信ログのやつは破壊しとけ!

なんか…私は、しなければならない…気が…

翻訳で頭ひねったのは
I’ve managed to source it to a digital signal that keeps broadcasting within the comms array.
→ 私は愚かにも、それを通信アレイ内の放送させ続けるデジタル信号に入れてしまいました。

「I’ve managed to ~」は「なんとか~する」って意味なんですが、文脈的に「愚かにも~する」ってやつかな。こう訳す例文が見当たらないですが…

誤訳がありましたらコメントください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です