【Elite Dangerous】Generation Ship Hyperion

Generation Ship Hyperionを見学してきました。

Generation Ship(世代宇宙船)ってのは
人間が生命を維持する上で必要な全ての機能を装備した巨大な箱舟であり「開拓者でもある乗組員達がこの宇宙船の中で世代を継いでいけば、いずれ目的地に到達する」という考えのもと21世紀中に多くの宇宙船が打ち上げられたものです。
3304年現在でも70,000隻以上の船が宇宙を進んでいる(はず)。発見されたものもいくつかあり、今回もその一つHyperionを見に行ってきました。

Lalande 2966 4からYemaki星系方向に7,000Lsにあります。 (LHS 1596 2の軌道上のリスニングポストから場所を見つけられます)

LHS 1596 2の軌道上のリスニングポストのログ

DATA OF UNKNOWN HUMAN ORIGIN
…Transponder Signal HYP-457-A Detected…

Matching Signal Detected. Lalande 2966. Time Stamp Predates Parameters.

…Lalande 2966 4…Support for the child…they’re…calling him… They’re hailing him…7…ship’s…going to…promised land…Yemaki…talking…recognise… ship…ceremonies….

…Signal Lost…

Lalande 2966 4、Yemakiという単語が見られますね。
でもYemaki方面で見つけられず、Lalande 2966(恒星)からLyncis Sector EL-Y C8星系方向に8,500Lsで見つけることが出来ました。

ちなみにHyperionは「土星の第7衛星。ギリシア神話におけるタイタン(巨人)の一人ハイペリオンから名づけられた」「その名は「高みを行く者」の意味。タイタン神の1人で、太陽神・光明神と考えられる

以下はログを意訳したもの。
※翻訳に間違いなどありましたらコメントください。

THE PROMISED LAND 1/5

士官候補生のログ 54/6:

私たちの航海は絶え間なく続いています。 すべてのシステムが完全に機能しています。 水耕栽培ユニットには若干問題がありましたが、メンテナンスで解決することができました。他の報告すべき事は、クルーと乗客の一部を掌握している宗教的な熱情です。この男の子 – 10歳くらいだと思います – を人々は「彼」の再臨だと言っています。彼は奇跡を行うという噂がありますが、明らかにただの作り話です。Jefferson司令官はそれを聞いても興味を示しませんでしたが、私は彼を納得させることが出来ました。人々が何かを信じること、特にこのような航海では信じることは良いことだと言いました。

Midshipman’s Log 54/6:

Our voyage continues apace. All systems fully operational. We had some issues with the hydroponics units, but maintenance has managed to solve that problem. The only other thing to report is the religious fervour that seems to be gripping some sections of crew and passengers. Apparently there’s this boy – I think he’s around ten or something – and people are heralding him as the second coming. There’s a rumour he can perform miracles but it’s obviously only a story. Commander Jefferson wasn’t too impressed when he heard, but I managed to calm him down. Told him it was good for people to have something to believe in… especially on a voyage like this one.

THE PROMISED LAND 2/5

士官候補生のログ 57/9:

状況は危なくなってきています。 子供に対する熱情 – 彼らはただZachariahと呼んでいます – は何らかの集団ヒステリーに発展しました。彼らは救世主として彼を讃えています。船の人口の半分以上は、この少年がPromised Land(約束の地)に連れてってくれると考えています。 Jeffersonは彼の集団と話をしようとしましたが、もはや司令官を権限を持つ人物と思っていません。大したことにはならないと思いますが、奇妙な儀式のお告げがあり、何人かが行方不明になり始めました。私はJeffersonが何をするか知りませんが、我々が指揮権を取り戻すためには彼は急ぐ必要があります。

Midshipman’s Log 57/9:

This situation is becoming critical. Support for the child – they’re just calling him Zachariah – has developed into some sort of mass hysteria. They’re hailing him as a kind of messiah. Over half the ship’s population now thinks this boy is going to deliver them to the promised land. Jefferson has tried talking to his acolytes but they no longer recognise the commander as the main authority figure on the ship. It wouldn’t be so bad but there are whispers of weird ceremonies, and people have started to go missing. I don’t know what Jefferson’s next move is but he needs to do it quick if we’re gonna regain order.

THE PROMISED LAND 3/5

士官候補生のログ 59/6:

緊急事態です。 Jefferson司令官は…彼は死にました。彼らは彼を殺した…彼らはそれを供物と呼んだ。彼はセキュリティチームと一緒に彼らの集団の一つを解散させに行きました、そしてZachariahを勾留しようと彼の方を向きました。子供は同行を拒否し、セキュリティチームにエアロックからジェファーソンを放り出すよう命じました。彼らがそれをしたのを信じられない!彼は見たこともないような能力を持っているのです。

彼に従わないのは私と数人だけです、しかし彼らが約束した土地を見つけるまで、これらのカルト信者と一緒に行くのが安全です。 私は次の投棄物にされたくありません!

Midshipman’s Log 59/6:

We have an emergency situation. Commander Jefferson is… he’s dead. They killed him… an offering they called it. He went with a security team to break up one of their gatherings and take Zachariah into custody when they just turned on him. The kid refused to go and ordered the security team to throw Jefferson out of the air lock. I can’t believe they did it! It’s like he has some kind of power I’ve never seen anything like it.

There’s only me and a few others who don’t follow him now, but it’s safer if we just go along with these religious fanatics until they find their promised land and I can ditch them. I don’t want to be the next one getting vented!

THE PROMISED LAND 4/5

士官候補生のログ 62/4:

もうあまり時間がありません。彼はみんなを殺すつもりです…彼を止めなければならない。Zachariahの「約束された土地」は肥沃な惑星ではありません。それは宇宙の冷たい真空です!彼は船上のすべてのエアロックを開け、すべての通路と格納庫を吹き飛ばすつもりです。 彼はただ小さな声でそれを船全体に宣言しました。 誰もがそれに協力しているようです – それが彼らをより高い飛行機または多少のゴミへ連れて行くと思っている。 正気でいるのは私一人なのか?そうとしか思えない。

彼を止めなければならない。 私はカービン銃を持ち、誰にも邪魔はさせません。そろそろ時間です。

Midshipman’s Log 62/4:

I don’t have much time. He’s going to kill everyone… and I have to stop him. Turns out Zachariah’s ‘promised land’ isn’t a fertile planet. It’s the cold vacuum of space!! He intends to open up every airlock on the ship and vent all the corridors and containment units. He just proclaimed it to the entire ship in that little voice of his. Everyone seems to be going along with it – thinking it’ll take them to a higher plane or some garbage. Am I the only one here still sane? Because it sure feels like it.

I have to stop him. I got a loaded carbine and I’m not going to let anyone get in my way. I just hope I’m in time.

THE PROMISED LAND 5/5

自動システムメッセージ:

システムレポート:生命維持装置の解除がリクエストされました。09:43

全エアロックの手動操作が無効化されました。

船の完全なパージを開始しました。 09:52

++ パージ完了 ++

++ パージ完了 ++

++ パージ完了 ++

++ パージ完了 ++

Midshipman’s Log 62/4:

AUTOMATED SYSTEMS MESSAGE:

SYSTEM REPORT: LIFE SUPPORT COUNTERMAND REQUESTED AT 09:43.

MANUAL OVERRIDE GRANTED ON ALL AIRLOCKS.

FULL SHIP PURGE INITIATED 09:52

++ PURGE COMPLETE ++

++ PURGE COMPLETE ++

++ PURGE COMPLETE ++

++ PURGE COMPLETE ++

ひっど!
カルト怖ぇ~
2/5で数人が行方不明になったってのは「供物」として宇宙に放り出されたんですかね?
生贄って訳したほうがよかったかな?

今回のログは下二桁の年号があるだけで西暦がわからん!この士官候補生はアホかー、これも年表に入れられない!

翻訳で頭ひねったのは
He went with a security team to break up one of their gatherings and take Zachariah into custody when they just turned on him.
→ 彼はセキュリティチームと一緒に彼らの集団の一つを解散させに行きました、そしてZachariahを勾留しようと彼の方を向きました。

これ合ってます?

誤訳がありましたらコメントください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です