【Fallout3】ジマーは、遂に荷物をまとめて故郷に戻ったらしい

リベット・シティを最近訪れた共和国の科学の権威であるジマーは、遂に荷物をまとめて故郷に戻ったらしい。
奇妙なことにリベット・シティのセキュリティ・リーダー、信頼のあるハークネスが、キャピタル・ウェイストランドでの生活を捨てて彼と共に去っていった。
報われない中年のロマンスかい?それとも自然に利益が生まれる契約ができそうなのかなぁ?
Vault 101から来た彼に話を聞きたいところだが、共和国の輝く技術の結晶を手に入れて色目を使うのに忙しいようだ。なんとも偶然だがね。

※ここで「共和国」と言っていますが、本来は「The Commonwealth」で「連邦」と訳すのが正しいところです。
 参考:ヌカペディア

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です